時間の使い方

〜サラリーマンをしながら副業をするのですから、その時間をどこかで見つけなければなりません。管理人の工夫点などをご紹介します

-------時間を見つける--------

自分に、どれほど副業に費やせる時間があるのか、私の場合は紙に書くことが多いです。すると、忙しくしているつもりでも意外と有効に使える時間帯が見つかるものです。なんとなくゴロゴロしながらすごしていたり、睡眠時間を必要以上にとってしまっていたり…。紙に書いてみることで明確に分かります。

-------週末を有効利用--------

言うまでもないですが、副業をする上で、週末はとても有効な時間です。しかし、休みの前の日に遅くまで起きていて休みの日には昼過ぎに起きるなんていう人も多いと思います。私の場合もその傾向があるので、逆に「夜に動く」ことにしました。アルバイトをしていた時は深夜のほうが時給が高いということもあってなんとなくしていましたが、サイト作りなどは夜のほうが集中できる傾向が私にはあるようです。最近は、「土曜日が休みのときは金曜日の夜中にホームページの更新などをして、明るくなったら寝る→12時には起きる→日中は自由時間」というような感じです。
「夜動く」というのは向き不向きがあると思いますし、できるなら「早起きする」というほうがずっといいと思いますが、これにはとても強い意志が必要なので、私の場合はそうしています。

-------平日の空いた時間を有効利用--------

私の場合は、毎日の残業が1,2時間程度なので、大体7時くらいには帰宅します。帰宅し、夕食後などの空いた時間を利用し、サイト作りの時間に当てています。しかし、「空いた時間」とは言っても、なんとなくゴロゴロしてしまったり、テレビを見たりと、すぐに寝る時間になってしまうもの…。そこで、私がしている方法を紹介します。

テレビを見にくい位置に移動させる

テレビは最強の敵ですf(^_^)

野球が好きな管理人は、ナイター中継を思わず見てしまいます。ナイターを最後まで見てしまうと、9時過ぎ…。かなりもったいない時間です。しかも、巨人は弱いし…(x_x)ナイター以外にも、「なんとなく見てしまう」ということが結構あるものです。

…ということで、テレビをなくすことも考えたのですが、朝の目覚ましにテレビを使っていることもあってなくすことはやめ、テレビをタンスの上の見にくい位置に移動させました。そして、ナイター場見たいときには「ミュート」にしてつけておくことにしました。最近も、ミュートにしながらサイト作りなどをすることが多いです。音がないことで、かなり集中して作業することができています。

●風呂は朝入る

風呂に入ると気持ちよくなって眠くなる…という単純な理由で風呂は朝入ることにしています。夜の時間が増えると同時に、朝入ることによって目覚めがよくなるというメリットもあります。

-------睡眠時間をとりすぎない--------

簡単に「寝る時間を削れば副業の時間に当てられる」と言ってしまうのは簡単ですが、実際にやるとなると簡単ではありません。眠くなったら寝たくなりますから。私も寝るのが大好きですしf(^_^)

…アルバイトをしていた頃や、アフィリエイトを始めたころは平日でも寝る間を惜しんで副業をしていました。しかし、睡眠時間を削りすぎると本業に支障をきたす可能性がありますし、作業効率も上がりません。そして、体力的にも限界がきます。

ということで、最近は「寝すぎない」という方法にしています。平日は12時くらいには布団に入れるようにそれまでの間にサイト作りなどを終わらせます。逆に週末は、休みの日に早く起きるのはきついので、休みの日の前日の深夜にサイト作りなどをしています。(朝方まで作業し、睡眠→昼には起きる)

-------スケジュール管理--------

時間を有効に使うためにはスケジュール管理はとても大切です。

私の場合は、一週間の大体の理想のスケジュールと、実際に何をするか・何をしたかを書き込むスケジュールを分けて作っています。

「理想のスケジュール」を作ることによって、自分にはこんなに時間があるんだ!と再確認することができるのでオススメです。しかし、さまざまな用事や残業などが入るので、理想のままに進めることはできないですし、具体的な予定を記入するために、もうひとつスケジュールを作っています。「○日までにこれを終わらせる」など、具体的な目標も記入していくことによって、無理なく進めることができています。

私自身かなり大ざっぱな性格なので、「今日は面倒だからやらない」なんていう日もありますが、スケジュールをつけることによって、具体的な目標があるというのが大きいと思います。