無料のホームページを作るリンク集!HTML・JavaScript・素材・検索エンジン・CGI・CSSも!

サイトを充実させよう!
「いろんな人に見てもらいたい」と思ってホームページを作るわけですから、逆にいろんな人が見たくなるホームページにしていかなければいけません。
工事中のページが多かったり、コンテンツが少なすぎたりしたらお客さんはすぐに帰ってしまいます。
どんなホームページを作るにしても、更新はとても大切な作業です。
ここでは、サイトを充実させるためのいろいろなツール・方法ををご紹介します。
内容を絞って提供しよう!
内容を絞ることは一聞閲覧者を少なくさせてしまうように聞こえるかもしれないですが、ちょっと違います。
インターネットで情報を得たいとき、多くの人が検索エンジンで探しますよね。
検索エンジンでサイトを探すときには、「その情報に精通した専門的なサイトがいい!!」って思いますよね。
でも、検索エンジンに引っかかったサイトが自分が得たい情報とは全く違う内容の情報が載っていたらどうでしょう?
「専門的に見えないから」とすぐに「戻る」ボタンを押しているのではないでしょうか?
ですから、
ターゲットを絞り、そのターゲットに合わせた内容をできるだけ詳しく、専門的に載せることが重要です。
無料素材を使ってホームページを綺麗にしよう!!
素材とは?
アイコン・壁紙・ボタン・イラストなどホームページを装飾する材料のことです。

文字だけのホームページもいいですが(当サイトはそうですが…)、内容によってはイラストや壁紙を使うことによって雰囲気が良くなることもしばしば。
ネット上には個人で素材を作り、無料でダウンロードできるサイトがたくさんあるので、利用しましょう!

※無料素材を使うに当たっての注意点

1.著作権
個人で作っている素材でも、著作権をつけているサイトがあります。
著作権フリーのサイトでも、承諾を得ないと使えないサイトなどもあります。
その素材屋さんの注意事項や利用規約をしっかり読んだ上で使いましょう。

2.使いすぎに注意!
文字に比べ、アイコンやイラストなどはファイルの容量が大きいのです。
あまりにもたくさん設置してしまうとそのページ自体が重くなってしまい、なかなか開かないという現象が起こってしまいます。
なかなか開かなかったらお客さんも逃げちゃいますよね!
ほどほどに、考えながら使いましょう。

無料素材屋さんはコチラ→
掲示板をつけよう!
掲示板とは、インターネットに接続されている様々な場所(パソコン)から閲覧したり、書き込みをしたりすることのできるツールのことです。
たとえば、こんな感じです→コチラ

掲示板の効果は大きいです。一番の効果は
リピーター(常連客)が増えることです。
サイト間での交流や、一般の閲覧者からの投稿・閲覧者同士での情報交換などに使えます。

無料掲示板屋さんはコチラ→
カウンター・アクセス解析について
カウンターとは、自分のホームページのアクセス数(何人の人が来たか)が分かるツールです。
最初のうちは集客とはあまり関係ありませんが、アクセスが多くなってくると、閲覧者に「たくさんのアクセス=信用できるサイト」という好印象を与えることができるかもしれません。


アクセス解析
自分のサイトがどのくらい閲覧されてて、どのサイトから訪問されているかなど、詳しく教えてくれるツールです。

※アクセスには2通りあります。
1.通常のアクセス数:カウンターの置いてあるページがネット上で表示された回数。
2.ユニークアクセス数:カウンターの置いてあるページが、何台のパソコンで表示されたかという回数。(何人の人が見てくれたか、ということ)
通常のカウンターだけではユニークアクセス数はわかりません。
アクセス解析をつけることによって、このユニークアクセス数や、時間帯でのアクセス数なども見ることができます。

無料カウンター・アクセス解析はコチラ→