無料でアンケート調査に答えてお小遣い!モニターになってプレゼントももらえる

アンケートのコツ
アンケートで効率よく稼ぐコツを手順を追って紹介します。
なんでアンケートでお小遣いがもらえるの??
企業は、製品開発などをする際、消費者のニーズを常に知っておかなければいけません。また、企業のイメージや、認知度を把握したい企業も多いのです。それを調べる上で、アンケートは有効な手段です。しかし、街に出て調査することになれば、莫大な経費と手間がかかります。そこで、インターネットを通じて行うアンケートがあるんです。街中でやっているアンケート調査や、商品についてくるはがきなどでのアンケートと同じこと。あれにも「○○が当たる!!」なんていうの多いですよね。インターネットでのアンケートにも、商品券や景品などが当たるものもあります。また、ポイントをためて現金などに変えることのできるサービスもあります。
アンケート系のサイトを探す
サイトによって、システムは様々です。メール受信系と同じで、自分に合ったサイトを見つけましょう。しかし、「アンケート系」とはいっても、完全にくくれるわけではありません。メール受信もやってるし、アンケートもやってるし…というサイトも多いのです。特におすすめで、頻繁に依頼が来るのが、マクロミルと、ネットスコープです。
当サイトでも、アンケート系のサイトを紹介しています→コチラ
登録する(もちろん無料
自分が興味の持てるサイトを見つけたら、無料登録しましょう。アンケートサイトの場合、個人的なことを聞かれる場合もあるので、プライバシーの問題が気になる方は、そのサイトが本当に安心できるのかどうか確認してから登録しましょう。(当サイトで紹介しているサイトは、管理人も登録していますし、安心ですよ)
登録時、無料のメールアドレスを使う

メール受信系サイトに登録すると、様々な広告メールが送られてきます。
たくさんのサイトに登録するほど、メールの数も増えてきます。
そうすると、プライベートなメールと、広告メール
ごちゃごちゃになってしまいます。
そのため、無料のメールアドレスを使って、友達などとのプライベートなメールと広告メールとを分けるんです。
無料メールアドレスの中では、「yahooメール」や、「hotmail」などが有名ですよね!

ご存知、yahooの提供する無料メールサービス。
こちらも有名なmsnが提供する無料メールサービスです。
大手検索エンジンのひとつ、インフォシークの提供する無料メールサービスです。

登録時の記入事項

アンケートサイトの場合、メール受信系とは違って、メールアドレスだけの簡単登録というのはあまりありません。アンケートを実施するに当たって、その人がどういう人なのか?、どこに住んでいるか?などを知っておく必要があるからです。ですから、メール受信系と比べると、記入事項は比較的多いです。
一例を紹介します。

記入事項

○氏名(本名)
○性別
○生年月日
○メールアドレス(携帯以外)
○パスワード(自分で決める)
○電話番号
○郵便番号(7桁)

○住所(正確に)
○職業
○職種
○接続手段(ADSLなど)
○住居形態(持ち家など)
○家族(既婚?子ども?)
○世帯年収(任意)

基本情報の登録
アンケートサイトの場合、大体基本情報の登録というものがあります。その人がどんな人なのか、ということを最初に設定しておくのです。そして、その基本情報によって、依頼されるアンケートが違ってきます。自分が回答できるようにしたほうがいいので、事実とはまったく違う情報は入力しないほうがいいでしょう。また、基本情報の登録がないサイトなどでは、事前アンケートというものを実施しています(詳細は下のアンケートの種類)
アンケートに回答する
登録したら、アンケートが来るのを待ちます。メールでアンケート依頼が来るサイトや、自分からサイトに出かけていって回答するサイトなどがあります。
最初は、依頼がなかなか来ないです。(私も最初はなかなか来ないので、「どうしたんだろう??」って思いました)でも、確実に回答していけば、
だんだん依頼の数も増えていきます。(今では1日10件以上来たりもします)
どんなアンケートがあるの?

アンケートの種類
商品に関するアンケート
商品の認知度についてのアンケート
商品を使った上でのアンケート
企業に関するアンケート
企業の認知度についてのアンケート
企業のイメージについてのアンケート
自分自身に関するアンケート
自分のライフスタイルについてのアンケート
自分の使っている商品・サービスに関するアンケート
などなど…さまざまな種類のアンケートが届きます。

事前アンケートと本調査
アンケートサイトによって異なりますが、事前アンケートと本調査に分けてアンケートを実施し
ているところがあります。
事前アンケート
回答者が調査したい商品やサービスを利用しているかどうか、
本調査をする前に来るアンケートです。(1〜5ポイントくらい)
本調査
事前アンケートの結果、「もっと詳しく調査したい」と判断された
ときに来るアンケートです。詳しいアンケートなので、設問は
比較的多く、その分ポイントも高いです。(50〜500ポイント
くらい。多いときには1000ポイントくらいのものもきます。)

アンケートの回答方法
ちゃんと回答しましょう。適当に回答していると、依頼も少なくなってしまいますし,事前アンケートなどで適当に答えてしまうと,せっかくの本調査で全く答えられないなんてことにもなりかねません。